コンセプト

時を刻む、
旧中山道の趣を感じて。

江戸時代、宿場町として栄えた歴史を刻む浦和駅界隈。
浦和区を南北へと続く旧中山道は往時の面影を残しながら、
時を経てもなお穏やかな歳月を重ねる。
風情と活気あふれたこの街に、様々なライフスタイルを叶える全38邸。
『サンクレイドル北浦和』誕生。

江戸の面影を残す街、
北浦和。

中山道「浦和宿」の上町として賑わいを見せた北浦和エリア。
かつての面影を受け継ぐ街には、浦和の代官、
中村弥右衛門尉吉照ゆかりの古刹である廓信寺など貴重な史跡が点在。
時の流れを宿す地に、趣き深い情緒を描く。

賑わいと静けさが
重なり合う場所。

北浦和駅周辺は活気にあふれた商店街やスーパーなどが充実。
邸宅へと続く平和通り商店街を抜けると、
そこは心を解き放つ静穏の地。
安らぎに満ちた穏やかな住環境が広がる。

ページトップへ